FC2ブログ

洋食や 三代目 たいめいけん

東京(洋系)
02 /14 2020
エキュート上野に入っている洋食の『たいめいけん』
モーニングがあると聞いて訪問です。

IMG_0981_20200214225423165.jpg
「たいめいけんの朝食セット」660円
卵料理をオムレツかスクランブルエッグか選びます。
それにボルシチと石窯パンがつきます。

オムレツにしました。
トマトソースがかかっています。
中がとろっとしており美味しいです。
ボルシチも安定のお味。
パンにはマーガリンバターがついてきました。

IMG_0982_20200214225422267.jpg
「洋食やの朝ハヤシ」780円
朝食ということですこし量が控えめでしょうか。
安定のお味でした。

なかなか面白い朝食がいただけます。
美味しかったですヾ(・∀・)


リトル小岩井

東京(洋系)
02 /07 2020
駅ビルのサラリーマンの見方なスパゲッティ屋さんです。
テイクアウト利用です。

IMG_8560_20200207233959a5c.jpg
IMG_8561_20200207233959aea.jpg
「ナポドッグ」
ナポリタンが挟まったホットドッグです。
パンは柔らか食べやすい。
パンパンにつまったナポリタン。
ボリュームはかなりのものです。
いろんな意味でアルデンテな仕上がりのナポリタン。
ザ・炭水化物でお腹がふくれます。

コストパフォーマンスはかなりのものですヾ(・∀・)



カンテサンス (Quintessence)

東京(洋系)
01 /12 2020
ミシュラン三つ星の名店。
お誘いいただき伺えました。

99408.jpg
IMG_0414_202001122228056ac.jpg
個室ではないので写真は他のお客さんが来られる前のシャンパンまで撮れました。

乾杯はシャンパン「アンリ・ジロー オマージュ ア・フランソワ・エマール」で。

ワインは
「ヴァンサン・ドーヴィサDomaine Vincent Dauvissat」の2015年のもの。

「ドメーヌ・デ・ペルドリ ヴォーヌ・ロマネDom. des Perdrix Vosne Romanée」の2006年のものでした。
どちらもこれはもう絶品でした…。
白は勿論のこと、あまり得意ではない赤ですらたまらないものでした。

フィンガーフードは、ぼらの卵を使ったもの。
塩っけがシャンパンに合いました。

タルティーヴボと牛タンのスープ。
熱々であり温度のこだわりを感じます。
苦みのアクセントが好み。

山羊の乳のババロア。
スペシャリテという一品。
シンプルに山羊とオリーブオイルと…というもの。
オリーブオイルがとても良いものなのだろうなという絶品さ。
シンプルであり物足りなさも正直感じますがこの凄さを感じるには何度か食べる必要が…という口コミも見たことがあります^^;

冷たい白子のポシェ香箱蟹のソース
香草が食感も風味もよく美味しい。
香草部分で楽しめる一品でした。

海老芋のフリットに生の牡丹エビ、更に桜エビ。
熱々のフリットはサクサクでいて甘味もあり。
牡丹エビのまろやかな甘さと桜エビのカリカリとしたアクセント。
海老の組み合わせに悶絶です。

ブータンノワールにリンゴの土台。
タルトタタンを彷彿とさせるようなそれだけでも完成されていそうなリンゴ。
ブータンノワールの美味しさも言わずもがな。
その組み合わせに悶絶。
左から順番にお食べくださいとのことで最初の部分はその2つの組み合わせを楽しみます。
半分を過ぎたところにはフォアグラがのっています。
ブータンノワールの塩味とリンゴの甘さと酸味、それにまろやかな脂が加わり口の中に幸せが。

この一皿がこの日一番でした。

魚料理は、鰆かな…と思いましたが時期柄甘鯛。
鱗をパリッと仕上げてあり食感が楽しめます。
ソースは、ウニを使ったものと蕎麦をつかったもの。
和を取り入れたソースで蕎麦の風味が特に強く印象にのこります。
添えられたニョッキはジャガイモと蓮根とのことですがその3ピースに分けられた1ピース、1ピースにおけるその配分比は計算されたものなのか…。
されたものであるならばとても面白いものでした。

お肉料理は、バスク豚でした。
プンタデッラというチコリの新芽の付け合わせ。
火入れは流石なもの。
脂の甘味を感じます。

デザートは4種類。
カルヴァと巣のソルベから始まり、クレームタンジュ。
それに栗のガレットとジェラート。
最後にはメレンゲのアイスクリーム。
栗のガレットはこだわりのようです。
全体的に甘さを強く感じるデザートたちだった印象。

最後に紅茶と焼き菓子をいただいて。

皿数多く提供のタイミングはさすがなもの。
どうしても上品さを感じてしまい受け取る側には難しさもありますが…。

ここがかの名店であるんだなと、雰囲気を十二分に感じられました。
行き交う単語に「グランメゾン東京」を何度かきいたくらいやはりドラマの影響も大きそうです。

とにもかくにも火入れと温度管理の徹底差はよくわかりました。
貴重な体験をできました。


喫茶YOU

東京(洋系)
11 /14 2019
Instagram含め人気のオムライスがいただける喫茶店。
銀座の歌舞伎座すぐ横にあります。

行列と聞いていましたが実際行列が…。
待ちたくなかったのでテイクアウトでいただきました。

IMG_8487_20191114210152671.jpg
「オムライス」1000円
できたてでいただけました。
オムレツが上にのったタイプ。
バターしっかりめのバター風味強いオムレツです。
とろとろで酸味のきいたトマトソースにあいます。
チキンライスも美味しく、付属の福神漬ともよくあいました。

お高めですが美味しかったです。


みやざわ@銀座

東京(洋系)
11 /01 2019
再び東京へ。

銀座の手土産で有名なサンドイッチがある喫茶店。
一度訪れてみたかったのですがタイミングがあい、行けました。

夕方ですが次から次へとお客さんがきます。
丁度夜のお仕事前に定食などを…という感じでした。

IMG_7306.jpg
IMG_7307_201911012238204fe.jpg
「たまごサンド」850円
「ハンバーグサンド」950円
どちらもシンプルな作り。
2種類が一皿に登場です。

玉子サンドはマヨネーズとあえた玉子サラダタイプ。
味付けは濃くなく食べやすい仕上がりです。
ハンバーグサンドも一切れは小さめになっていて食べやすいです。
温かいハンバーグがジューシーでうまうまです。

IMG_7305_20191101223823dd7.jpg
「アイスコーヒー」470円
サンドイッチのおともに。

サンドイッチはうわさ通り美味しかったです。
お値段は場所柄高めですが美味しいサンドイッチがいただけましたよ。

定食系やオムライスも食べてみたいです。


すばる

名古屋の美味しいものを気ままに食べて紹介するブログです。
スタバやタリーズ好きですヾ(*´∀`*)ノ

食べログ用に点数付いてますがそこまで厳密ではありません。
目安として

~2.5:いまいち
2.5~3.5:普通
3.5~4.0:なかなか
4.0~:美味しい・お気に入り

という程度です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村
よろしくおねがいします!






予約にたまに使っています。

HOLLANDISCHE KAKAO-STUBE ホレンディッシェ カカオシュトゥーベ ミディアム 洋菓子 バームクーヘン バレンタインデー ホワイトデー 洋菓子 スイーツ お菓子 ドイツ バウムクーヘン

新品価格
¥3,800から
(2017/7/3 18:55時点)



ホットペッパーでいろいろ予約♪