FC2ブログ
ブログで ワイン通信講座

すばるのうまうまブログ

名古屋や名古屋周辺の外食・中食ライフの紹介ブログです!キルフェボン多め。 よろしくおねがいします

寿し道 桜田 その6

とある日の夜に再訪。
御馳走になりました。

この日のマグロは三厩の一本釣り217.0kgでした。

クエと鱈の白子に松茸
(クエは山口産)
虎河豚
(福井産で昆布出汁でいただきます)

(余市産。山葵味噌でいただきます)
あん肝のパテ
本ししゃも

握り
大トロ
こはだ(熊本産)
真鯛(明石産)
車海老
かわはぎ
(肝ソースのせ)
毛ガニとイクラの蒸し鮨
中トロ
赤身
ウニ
のどぐろ
穴子
吸物(マグロのコラーゲン)
玉子

追加で、縞鯵、かすご鯛、〆鯖と細巻。

IMG_8328_20191124225931e37.jpg
この日の一番は「あん肝のパテ」
しゃりのお焦げをバゲットのようにしていただきます。
濃厚で絶品。
正に日本酒泥棒。
沢庵も刻んでいれてあり食感も良かったです。

IMG_8355_20191124225908351.jpg
IMG_8357_20191124225906523.jpg
IMG_8358_20191124225904461.jpg
追加のかすご鯛は柑橘系で漬けこんでから昆布出汁だそう。
身も厚く美味しいです。

IMG_8360_20191124225903d63.jpg
細巻きがクエとあん肝。
どちらも絶品でした。

日本酒は6種ほど。
どれも美味しかったですが七田と北光トライアルが印象的でした。

この日も最高でした。

寿し道 桜田 その5

とある日の夜に再訪。
IMG_7772_201910221011265c5.jpg
IMG_7773 (2)
IMG_7771_201910221011288e2.jpg
秋の食材が並びます。

IMG_7776 (2)
IMG_7778_201910221011228e0.jpg
たらの白子の茶碗蒸し
ウニソース掛けです。

IMG_7781 (2)
IMG_7783 (3)
白甘鯛の赤ウニ乗せ
赤ウニは唐津の盛りです。

IMG_7786 (2)
クエと松茸
焼き物です。酢橘で。

IMG_7788.jpg
IMG_7790_2019102210111495d.jpg
IMG_7792_20191022101113998.jpg
IMG_7793_201910221011112b2.jpg
IMG_7794 (2)
大とろ
この日は192kg大間産です。
こはだ
赤貝
山口産でした。
車海老
鮭児
1本16万

IMG_7797 (2)
IMG_7798 (2)
IMG_7799 (2)
香箱蟹の蒸し鮨
イクラのせです。
香箱蟹を初めていただきましたがとても美味しかったです。
しゃりに内子が混ぜ込んであるのも素敵です。

IMG_7802_2019102210093176d.jpg
目鯛と祖父江の銀杏
揚げものです。
銀杏がほくほくです。

IMG_7803_20191022100930b93.jpg
IMG_7804_20191022100928d0a.jpg
IMG_7806_20191022100927155.jpg
IMG_7807_2019102210092573d.jpg
IMG_7808_20191022100924322.jpg
IMG_7809_2019102210092263c.jpg
中トロ
赤身漬け
バフンウニ
のどぐろ
穴子

ここから追加です。

IMG_7812_20191022100921876.jpg
IMG_7814 (2)
IMG_7815 (2)
IMG_7817_201910221009161c2.jpg
さわら
迷い鰹
鳥取産でした。

砂ずり部位です。
ねぎとろたく
葱と沢庵両方はいった贅沢なトロ鉄火でした。

IMG_7818_20191022100914b47.jpg
玉子で〆です。
5時間の低温調理でまさにスイーツですヾ(・∀・)

この日もどれも美味しくとてもよかったです(*´∀`*)

ちなみにお酒はこんな感じでした。
IMG_7769_2019102210091330f.jpg
IMG_7770_20191022100911683.jpg
IMG_7780 (2)
IMG_7784 (2)
IMG_7789_20191022100907c27.jpg
IMG_7796.jpg
IMG_7805 (2)


寿し道 桜田 その3 ランチ3度目

9月にランチで訪問。
いつの間にやら食べログでも上位に。
御馳走ありがたいです。

IMG_6258 (2)
この日は日本酒はずっと勝駒で。
久々ですがとても美味しいお酒です(*´∀`*)

愛知の女神のほほえみに大垣の水をつかってバーミキュラで炊いたご飯。
赤酢を3種ブレンドして作るしゃり。
最初に海苔と一緒に。

IMG_6259 (2)
先附
湯葉蒸しです。
新いくらと祖父江の銀杏のせ。
銀杏の時期だとしみじみと。

握りの開始です。
握りの内容は以下のとおり。

大トロ
こはだ
新いか
かすご鯛
いくら(ウニ)
中とろ
赤身
さんま
車海老
ウニ
穴子
玉子

IMG_6262_20191002225435bd3.jpg
IMG_6263_201910022254337df.jpg
この日の鮪は北海道は戸井港の200kgものでした。

IMG_6269_2019100222542831a.jpg
イクラの裏ごしとしゃりを合わせたものにムラサキウニをのせたもの。
贅沢な美味しさです。

IMG_6271_20191002225426e3d.jpg
中トロは塩でいただくものでした。
これはこれで美味しい。

IMG_6277_20191002225423b23.jpg
秋刀魚は肝醤油をつかっていただきます。
炙った香ばしさもあります。

77820.jpg
IMG_6281_20191002225323d3c.jpg
IMG_6282_2019100222532150c.jpg
スペシャリテのウニとノドグロ。
ウニは函館のバフンウニでした。

IMG_6287_20191002225317cc4.jpg
IMG_6289_20191002225315993.jpg
IMG_6291_201910022253150f8.jpg
IMG_6292_2019100222531220c.jpg
追加でくえ、赤貝、鰆、トロタクをお願いしました。
くえは長崎の22kgのもの。
赤貝は紐も巻いた握りです。

この日も満喫。
とても贅沢なお昼でした。

IMG_6264_20191002225432679.jpg
IMG_6265_2019100222543088f.jpg
IMG_6266_20191002225429c51.jpg
IMG_6273_2019100222542495c.jpg
IMG_6278.jpg
IMG_6285_20191002225318e25.jpg
IMG_6284_2019100222532043d.jpg
IMG_6293_20191002225312262.jpg


寿し道 桜田 その3 夜に

丸の内の『寿しの吉乃』跡地の『寿し道桜田』
8月の終わり初めての夜訪問でした。
IMG_5756.jpg
御馳走万歳です。

IMG_5760_201909200945326f9.jpg
IMG_5762_20190920094531f7d.jpg
IMG_5759_2019092009453510d.jpg
ネタを披露とバーミキュラなしゃりを。

IMG_5764_201909200945295c8.jpg
IMG_5765_20190920094528d57.jpg
最初は、いちみ鯛とジュンサイ。
いちみ鯛がシーズンでとても美味しいです。

IMG_5767_20190920094526151.jpg
IMG_5768_20190920094525f60.jpg
鯖と薬味の海苔巻き。
いままでネットでだけ見て来ましたが初めていただけました。
海苔と鯖も合いますね。

IMG_5770_20190920094523e05.jpg
IMG_5772_20190920094522197.jpg
IMG_5774_20190920094520bf7.jpg
IMG_5776_20190920094519d46.jpg

白エビにウニのせ
新いくら
氷見のメジマグロ

IMG_5779_201909200945173f6.jpg
そして美味しい稲沢のガリが用意され、握りが始まります。

IMG_5780_201909200945163de.jpg
大トロ
塩釜港の111,4kgでした。

IMG_5781_201909200945142a5.jpg
IMG_5784_2019092009451383c.jpg
IMG_5785_201909200945113b2.jpg
IMG_5788_201909200943408f4.jpg
かすご鯛
石垣貝
新いか


IMG_5789_201909200943397e9.jpg
IMG_5794_20190920094337df8.jpg
ここで黒ムツの焼物と煮鮑が挟まれます。
とても大きい鮑でした。

IMG_5795_201909200943362e0.jpg
IMG_5798_20190920094334764.jpg
IMG_5799_201909200943335f2.jpg
IMG_5800_20190920094331d3a.jpg
IMG_5802_201909200943304f5.jpg
IMG_5803_20190920094329ba2.jpg
中トロ
赤身漬
ウニ
のどぐろ
穴子
玉子
でコースですが…

IMG_5806_20190920094325bbf.jpg
IMG_5805_20190920094327d40.jpg
IMG_5807_20190920094324253.jpg
追加でムラサキウニといちみ鯛、干瓢巻きをいただきました。
ムラサキウニが絶品です。
干瓢巻きも干瓢がたっぷりでした。

IMG_5808_2019092009432229e.jpg
最後の玉子は低温調理のもの。
プリンのようで〆に最高です。

初めての夜でしたがやはり良かったです(*´∀`*)


IMG_5758_20190920094203360.jpg
IMG_5769_201909200942018c3.jpg
IMG_5773_2019092009420081d.jpg
IMG_5778_20190920094158e31.jpg
IMG_5792_201909200941575bb.jpg
IMG_5783_2019092009582134c.jpg
IMG_5796_201909200941555b9.jpg
アルコールは
クラフトビールから始まって日本酒をいろいろいただきました。
どれもうまうま。



寿し道 桜田 その2 ランチ2回目

前回ランチがとてもよかったので再訪。
12時一斉スタートです。

こちらのしゃりは、「女神のほほえみ」を大垣のお水で炊き上げたもの。
ちなみにバーミキュラで炊き上げます。
酢は3種をブレンドです。

68776.jpg
最初に海苔にしゃりとワサビをのせたものをいただきます。
これが美味しい…。
お米が美味し過ぎます。

68777.jpg
先附けは気仙沼産の戻り鰹です。

68778.jpg
鮪は東京の「やま幸」のもの。
この日は宮城県塩釜の111.4kgのものでした。
大トロからスタートです。

68779.jpg
68781.jpg
68782.jpg
68783.jpg
68784.jpg
こはだ
白甘鯛
ほっき貝
かすご鯛
新いかのゲソ
など新いかで夏の終わりの到来を感じます。

68785.jpg
68786.jpg
中とろからの赤身の漬けです。
赤身の漬けは独特なお味がします。

68787.jpg
そして初物のいくらを小丼風に。
追い飯もできます(笑)
小粒ないくらは絶品ですね。

68788.jpg
68789.jpg
そしてスペシャリテへ…。
ウニをふんだんに混ぜ込んだシャリの上にふんだんなウニ。
間違いない美味しさです。

68790.jpg
68791.jpg
68792.jpg
備長炭を上からかざして炙るノドグロも絶品です。
レアな感じがたまりません。
ちなみにこの炙り方は『寿しの吉乃』仕様だとか。

68793.jpg
とろっとしていて、甘味のあるたれをかけた穴子も絶品。

68794.jpg
追加でぎりぎりの新子も食べました。
柔らかさが素敵です。

68795.jpg
最後は5時間かけた玉子。
ある種プリンのようなデザートです。

IMG_5341_201908212248225de.jpg
IMG_5365_2019082122482103b.jpg
また、稲沢の金時生姜をつかったガリも絶品。
赤出汁もうまーです。

68780.jpg
今回は最初はシャンパンで合わせてみましたとさ。

2回目のランチも最高でした。
美味し過ぎます(*´∀`*)


プロフィール

すばる

Author:すばる
名古屋の美味しいものを気ままに食べて紹介するブログです。
スタバやタリーズ好きですヾ(*´∀`*)ノ

食べログ用に点数付いてますがそこまで厳密ではありません。
目安として

~2.5:いまいち
2.5~3.5:普通
3.5~4.0:なかなか
4.0~:美味しい・お気に入り

という程度です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村
よろしくおねがいします!






予約にたまに使っています。

HOLLANDISCHE KAKAO-STUBE ホレンディッシェ カカオシュトゥーベ ミディアム 洋菓子 バームクーヘン バレンタインデー ホワイトデー 洋菓子 スイーツ お菓子 ドイツ バウムクーヘン

新品価格
¥3,800から
(2017/7/3 18:55時点)



ホットペッパーでいろいろ予約♪

最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター